<<Back
『ラピスの心臓』
作者名
おぽっさむ
文章種別
ライトノベル
カテゴリー ファンタジー(剣と魔法)  冒険・旅 
要 素 残酷な描写あり ファンタジー
粗 筋 狂鬼と呼ばれる凶暴な生き物でひしめき合う、灰色の森で覆われた世界。孤児として独りぼっちで生きる主人公のシュオウは、生まれながらの優れた動体視力を見込まれて、偶然の出会いを果たした凄腕の刺客に拾われる。才に溢れるシュオウは、様々な出会いや経験を経て、着実に上への階段を昇っていくことになる。
レビュー (2013/12/27)
HTML5で表示
 Total 36 / 60    Rank    
 非常に手馴れていて卒がなく、ライトノベルとしてのバランスがいい。
 ただ物語としてはまだせいぜい中盤と言ったところなので、現状では評価がしづらい部分がある。
 文字数:570,000   状態:連載中 

[ 小説家になろう おすすめ レビュー ランキング 評価 感想 ]