<<Back
『雨あがりの朝、君とワルツを踊ろう 』
作者名
レグルス
文章種別
ライトノベル
カテゴリー スポーツ・武道  恋愛・ロマンス 
要 素 純愛 高校生 ダンス 社交 ストリート
粗 筋 主人公は16歳の今村ヒロ。彼が入学したのは、ストリート系のダンス部が校内イベントの主役を務めるというGroove感にあふれた今風の私立高校だった!社交ダンス界の女王との出会いから明らかにされていく、悲しみに満ちた過去。隠されていた驚くべき才能。そして待ち受けるダンスバトル!ダンスをテーマに、揺れ動く恋心や、交わし合う真心を描く、甘酸っぱくてスリル満点の青春小説です。
レビュー (2013/09/04)
HTML5で表示
 Total 45 / 60    Rank    
 地に足がついていて、高いレベルでまとまっている。
 1話目で中身を勘違いして敬遠してしまう人が多そうなのがちょっと残念だ。何か違うなと思っても、もうちょっと読んでみるといい。
 小説家になろうのライトノベル、という小さな範囲から抜け出せていないところが惜しい。
 文字数:220,000   状態:停止中 

[ 小説家になろう おすすめ レビュー ランキング 評価 感想 ]