<<Back
『エルサティーナの笛吹姫』
作者名
小択出新都
文章種別
ライトノベル
カテゴリー ファンタジー(異世界)  シリアス・ドラマ 
要 素 R15 残酷な描写あり 恋愛 ファンタジー 中世 不幸 後宮 旅芸人 側室 男装
粗 筋  ベアトリーチェは旅立つ。自分を思いやってくれた親友も愛されること
を望んだ思い人をも捨てて。
 忘れえぬ辛い記憶と思い人から向けられた冷たい瞳から逃げ出すために。
 髪を切り、少年の服を着て、思い出の魔笛を携えて。
レビュー (2013/08/31)
HTML5で表示
 Total 34 / 60    Rank    
 素材は良く、文章もしっかりしている。序盤から主人公には辛い境遇が続くが、他のいわゆるチート系の主人公と比べてしまうと、主人公になんでも都合よく進むところがないのが逆に安心する。
 ただ残念ながら、物語の全体構成としては技術的に失敗しているように感じるところもある。
 文字数:290,000   状態:完結 

[ 小説家になろう おすすめ レビュー ランキング 評価 感想 ]